ヲタ乙女★日記

乙女ゲームのプレイ日記や情報、マンガ・アニメのことなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「下天の華」プレイ日記8~フルコンプ

2013.05.08 (Wed)

「下天の華」フルコンプしました♪



まずはフルコンプした感想を。

「下天の華」おもしろかったで~すo(^-^)o

話はちょっと短めでしたが、まとまっていたと思います。
好きなキャラは光秀ですね。
私的にギャップ萌えはかなりポイントが高いです!
そして、好きなルートは、……どれだろう?
敢えて言うなら信長ルートかなぁ。
どのルートもよかったので甲乙つけ難いですね。

…で、ここからは昔からのネオロマンサーの感想です。
「下天」は普通の乙女ゲームとしてなら十分おもしろいのですが、
ネオロマゲームとしては物足りないような感じがしました。
私は「コルダ無印」や「遙か」シリーズのようなネオロマ独特の
少しめんどくさいゲームシステムが好きなので、
ネオロマゲームにはそれを求めてしまうんですよね~(;^_^A
でも、今は簡単でサクサク進められる乙女ゲームが主流なので
仕方ないのかなぁ?


それでは以下、大団円ルートといえる【安土の盾】エンドの感想です。
ネタバレ注意☆



雇い主の光秀の妹の桔梗として過ごすことになったほたるは、
安土に滞在している武将たちと交流して親しくなっていきましたね~。

そんな中、光秀に信長の暗殺を命令されてしまうのですが、
ほたるは信長たちと過ごしてしるうちに、
信長の天下泰平の夢に心を動かされていたので、
自分がどうするべきか悩んでしまいましたね。

結局、ほたるは信長を暗殺することができず失敗してしまうのですが、
実は信長暗殺は信長に叛意を持つ信行をあぶり出すための策だったんです!
策は失敗したものの、信行を捕えることはできましたよ。

でも、自分の師匠の百地が信行側にいることもあって、
まだすべてが終わってないと感じたほたるは
信長の上洛の警護を固めるように進言したのですが、
牢の中で信行は今まで兄の信長にこだわりすぎていたことに気付き、
改心しそうな感じになっていたので、
このルートでは本能寺で何も起こりませんでしたね。

そして、武将たちに桔梗の正体が忍びだったと明かしても、
みんなすんなり受け入れてくれましたよ。


ひと月安土で暮らしてみて、
信長たちの天下泰平の夢を守りたくなったほたるは再び雇い入れてもらい、
人知れず安土の警護をし、信長を暗殺しようとする者たちを捕えていたので、
忍びの間では【安土の盾】と言われて噂になっているようでした(^^)


スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

咲良

Author:咲良
スーパーファミコン版の初代アンジェリークからの乙女ゲーマー。
外では一般人のフリをする隠れオタク。
詳しいプロフィールは『コチラ』からどうぞ!プレイ済乙女ゲー&積みゲーのリストもあります。

※乙女ゲーム等の感想は思いっきりネタバレしていますのでご注意ください。

お知らせ

・コメントは承認後に表示されます。
・拍手コメント・鍵コメントのお返事はコメントをいただいた記事のコメント欄に、メルフォにはメールにてお返事いたします。
・無断転載・使用禁止です。
・リンクフリーです。

カテゴリー

月別アーカイブ

応援中♪

【Starry☆Sky 応援中!】

応援中♪(同人)

『赤い砂堕ちる月』応援中!

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブログ内検索

ランキング参加中!

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

ブロとも申請フォーム

女性向けゲームサーチ

女性向ゲームレビュー検索・シナモンティー

応援中♪



うたの☆プリンスさまっ♪All Star After Secret

『華アワセ』応援中!





Twitter

大好きな乙女ゲーム

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。